晴れたらやろう

「晴れたらやればよいかー」と思っていた種の自家採取作業ですが、ぜんぜん晴れの日がこないので、やむなく今日やることにしました。雨続きで、さすがに畑がぬかるんでいる状況にうんざりしてきたので、気分転換にちょうど良い作業。

状態を確認すると、晴れるまで待っていたのもあり、パクチーの実がばっちり完熟した種になっていました。

案の定、湿っているので、ごみのふるいがスムーズにできないのが大変。

ついでに、完熟し発酵させていた固定種のトマト達(アロイトマト、世界一トマト)の自家採取もやって、本日の作業は終了。発酵したトマトをぐちゃぐちゃにして種を取り出す作業は、なかなかの苦行です。感触がぶにゅぶにゅして気持ち悪く、匂いは猛烈に臭いので。。。。。

これも「晴れの日にやろう!」、と思っていたのですが、なかなか計画通りにはいかないもんです。

トマトの発芽試験は完了しているので、念のためパクチーの発芽試験を実施せねば。園主の自家採取時から換算して、パクチーはこれで4-5代目位になるんだろうか。

ちょっとは菜園場の畑になじんだパクチーに進化しているのかな。

固定種栽培の楽しみなところです。