管理人のブログ一覧

種まきから出荷にいたるまでや、日々の農作業管理など、あまり知られていない農家の毎日を記録しています。

白ナスの定植

夏野菜の定植作業がに追われています。そんな中、今日は白ナスの定植作業をやりました。 種をまいた時は、5月初旬の定植時期を目途...

続きを読む

山芋の植え付け方法を工夫して収穫を楽にする

今年もやります、ハーフカットパイプの山芋植え。これをやると収穫が劇的にらくちんになります。 3年目となると、手際よく準備もス...

続きを読む

ネギ苗の定植

先日友人からいただいたネギ苗の定植をしました。当初ネギの定植は計画になかったので、急いで植え付け場所の準備から。オオクワ使って溝を掘ります...

続きを読む

清瀬の友人からのプレゼント

以前、フレッシュ&Uターンセミナーで一緒に勉強した友人から、トウモロコシと一本ネギの苗をいただきました。栽培面積や、農業に携わった時期、も...

続きを読む

雨が降るのか降らないのか

露地で農作業を行っている人のほぼ全員が、雨が降るという天気予報があると、種まきか、苗の定植作業をやるのではないでしょうか。状況に応じて雨を...

続きを読む

ナスの植え付け、エダマメの種まき

今日ナスを植え付けました。 本当ならもう少し最低気温が暖かくなってから植え付けたかったのですが、毎日の水管理の負担を軽減するため、エ...

続きを読む

菜園場でいま採れる野菜たち(4/10時点)

4/10時点で、菜園場でいま採れる野菜たちのご紹介。 次に記載の10種類の中から、毎日選別して出荷しています。 フキレタス高菜...

続きを読む

イチゴのランナーをカット

例年少量しか出荷できない農薬不使用の菜園場イチゴ。 毎年販売できるのはわずかな場合が多いので、ついつい管理作業が後回しになりがちだっ...

続きを読む

パパイヤの種まきから83日(約3カ月)後

2021年もパパイヤの栽培記録をつけています。 種まきから83日経過した現在の姿がこちら。20株の種からスタートして現在11株。育苗...

続きを読む

菜の花との競争

連日園主と私の二人で菜の花の収穫に追われています。 この時期限定の菜の花はよく売れるのでうれしいのですが、収穫は一本一本の手摘みなの...

続きを読む

そっくりすぎて見分けが辛い。ノビロとアサツキとラッキョウ

この間畑で雑草取りをしていたら、ちょうどその場所に園主が以前植え付けをしていたノビロとアサツキとラッキョウが姿を現しました。雑草を取りなが...

続きを読む

菜園場でいま採れる野菜たち(3/31時点)

3/31時点で、菜園場でいま採れる野菜たちのご紹介。 次に記載の10種類の中から、毎日選別して出荷しています。 フキレタスタラ...

続きを読む

丁寧な仕事

始まりからいきなり自画自賛を。 今日の私は、かなーり丁寧な作業をやりました。面倒だ!と思うことも「面倒といわず、しっかりね」と自分に...

続きを読む

3月なのにすでに気温27度って

天気予報で予想はしていたものの、今日は暑かったー。暖かったというより、暑い! 温度計を見れば、日陰気味なところなのにお昼の時点で27...

続きを読む

いちごの花が満開

菜園場では作物を植えない期間をとる「畑を休ませる」ということは基本的に行っていません。作付けから収穫までが完了すると、数日以内に他の作物が...

続きを読む

葉にんにくが真っ盛り

この時期菜園場イチオシの野菜が「葉にんにく」です。 葉にんにくとは、生育途中の若いにんにくを早採りしたものです。若いにんにくの早採り...

続きを読む

レモンが重症

去年の年末から今年の1月にかけて相当寒かったのか、耐寒性を持つと言われるレモンの木が大分傷んでしまいました。不織布で覆ったり、水が切れない...

続きを読む

パパイヤの成長記録(播種から70日後)

日中温かくなってきたので、パパイヤの生育速度もほんのりスピードアップ。 種まきから70日後の姿がこちらです。まだまだ小さい。 ...

続きを読む

雨の日は苗の管理が中心

今日の天気予報は曇り。 ですが、終日パラパラと降っているか降っていないのかわからないような雨模様でした。そんな日は「畑にでようかなぁ...

続きを読む

菜園場でいま採れる野菜たち(3/20時点)

3/20時点で、菜園場でいま採れる野菜たちのご紹介。 次に記載の10種類の中から、毎日選別して出荷しています。 タラの芽わさび...

続きを読む