小雨→止む→小雨→・・・・続く

このパターンの天気が、私の畑作業のやる気を一番もぎ取っていきます。午前中はポツポツ雨程度だったので、私のガッツが続きトマトの管理作業を実施。

しばらく見ない間に、トマトが支柱を空に向かって飛び出ていました。露地で7段目まで実がついているので、良い出来なのかな。まだもう少し伸びて収穫ができそうな雰囲気。やるな、世界一トマト(固定種)。

ここからさらに欲張って収穫できるようにすべく、一度行った誘因を解いて、再度支柱間をまたいで誘因を行い、支柱を長めに利用できるようにしました。

こんな感じ↓

こんな風に横に移動してもトマトの茎は折れないので、しなり具合がすごいです。丈夫だよなぁ。この方法だと、支柱2つを地際で横にまたいで、また上に向かった支柱に這わせるので、大分距離がかせげるのです。

最後に下っ端も落として、風通しをよく。

午後から別のウネにあるトマトで同様の作業をしようとしたところ、雨がザァーッと。一時的に退避して雨が弱まった頃にまた作業を行い、再度雨がザァーッと。ここで本日の私のやる気が空っぽになり、デスク作業に移行しました。

この時期の上下カッパを着ての作業は暑すぎて・・・・・。

デスクでは、月次の収支計算、備品管理の発注準備、その他子供との遊びをしていたら、1日があっとい間に終わってしまった。

あぁー。

そろそろスカッと晴れてくれぇぇぇ。