畑に助っ人あらわる

今日はそばの種まきをしました。

そばは今まで作ったことがないので、どうしたものかと考えていたところ、そばの実カフェの小池さん(そば大好きな方)が種まき作業を手伝ってくれました。

植え付けたのは、5/18から「太陽熱消毒」をしている場所のこちらに。(参考→「5/18 夏場の暑さを太陽熱消毒に利用しよう」

約3カ月夏場の最強に暑い時期をずっと太陽熱にさらしていた場所。雑草対策としてもかなり期待している畑です。

ビニルをざっと剥がして、枯れた草木を取り除いてから種まきの準備。とはいっても小池さんご要望の無施肥、農薬不使用での栽培のため、特に準備は必要ないので、すぐに種まき作業に入りました。

本人ノリノリで手伝ってくれています。助かりました。

通常1人で作業をするときは順を追って作業せざるを得ないのですが、今日は私が種まきの溝を掘ると同時に、小池さんがそばの種まきを。

2人での同時作業は進行が速い。やっぱり助かります。

合計7列の種まきが完了しました。後は一雨ざっと降ってくればばっちりなのですが。今週の木曜日か金曜日に雨マークがついていた予報だったので、そこに期待です。

そばの実を収穫して、そば打って、そばのお菓子食べて、そばのお茶飲んで。出来てもいないのに、今から楽しみでしょうがありません。

頑張って成長してくれ、そば!