イチゴの手入れ、まだまだ終わらない

今日は午前中だけ畑に出られる時間があったため、イチゴの下葉かきと雑草取りをしました。前回途中までやったのが8/29で、それからかなりの間が経ってしまいました(8/29 イチゴの手入れ)。

畝は異なるのですが、こんな状態のものに手を加えて、

こんな感じにスッキリさせています。

そんなイチゴもよくよく観察すると新芽が出てきていて、少しずつ元気な葉っぱが見え始めました。

四季なりのイチゴなので、12月ころに、また少し食べられる予定です。

きっと実がなりだすに頃は、出荷前に、子供の胃袋に直行することになるのですが(^^;

良いのです。

そんな作物があっても。と自分に言い聞かせています。