管理人のブログ一覧

イチゴが寒そうだったので・・・

イチゴが寒そうだったので、今日はイチゴにマルチ掛けをしました。 農業関連の本には12月か1月初旬の一番寒い時期にマルチをかけて冬を越すのが良い、と書いてあるものと、マルチは新芽が動き出す2月下旬か3月頃が適当。という指摘もありました。

続きを読む

ケール(青汁)、ブロッコリー、ナスの種まき

先日作成した育苗棚を早速利用して、ケール(青汁で有名)、ブロッコリー、ナスをセルトレイに種まきしました。まいた種の数はケール330粒、ブロッ...

続きを読む

ステンレスラックを使って育苗棚を自作する

2月に入り春収穫予定の野菜の種まき時期が続々と近づいてきました。 自分でも身近なところで手入れできる育苗棚(種まき管理場所)が欲しいなぁと思ったため、空いているステンレスラックを使い育苗棚を自作することにしました。

続きを読む

初。ジョイフル本田で車検を受けてきました

2月10日の続きで、今日はシバウラ耕運機(KF500S)の試運転。ガソリンタンクを取り外して、タンク内をさび取り剤で清掃し乾燥させた結果は・・・・ 午後は、2月末に軽自動車の車検期限がくるため、ジョイフル本田で車検を。

続きを読む

シバウラ耕運機(KF500S)の高回転時のアイドリングが安定しない症状

シバウラの耕運機(KF500S)をメンテナンスしました。祖父の代から使用していた耕運機。縁あって譲り受けたので、自分でキャブレターの掃除、ベルトやタイヤの交換、その他ホースの交換を行って使える状態にしましたが、たびたびアイドリングが不安定に。

続きを読む

発芽してほしい!パパイヤを準備中

去年から始めたパパイヤの生産・販売。 パパイヤといってもフルーツの甘い状態で食べるパパイヤではなく、菜園場で作っているのは果実が完熟に熟す前の青緑色の状態で食べるサラダパパイヤです。

続きを読む

梅の剪定枝はウッドチップと薪に

今日は昨日に続き、梅の剪定枝の後処理を。小さな枝は粉砕機でウッドチップにして畑に戻しています。では大きな枝はどうするか。

続きを読む

梅の剪定と枝の粉砕

ここ数年手つかずだった梅の木の剪定を行いました。 なかなか手が回らず、ボーボーだった梅。これでもかって位剪定してみました。

続きを読む

東京都有機農業堆肥センターに堆肥の補充に行ってきました

菜園場では年に2回、野菜を作るための土づくりに利用している堆肥を補充しています。今日がまさに補充の日。畑の堆肥保管場所には通常山盛りの堆肥があるのですが、補充前の時期はあとちょっとで無くなりそうです。

続きを読む