旬のお野菜、スナップエンドウ、きぬさや

スナップエンドウ、きぬさやの旬がまさに今の時期です。

先日5/4に『頼むからいっぺんに来ないで、と毎年思う』で記載したように、収穫量もすさまじい量。1-2時間は軽く収穫できるくらいの量が採れます。

「こんなに採れて、全部売れるかなぁー。」と最初少しだけ心配していたのですが、販売所に20-30個ほど置いて、連日ほぼ全部完売。おかげさまで販売所以外に出荷する量が少なくなっているのが現状です。ありがたいことです。

今日は、スナップエンドウを陳列している時にお客さんから「昨日、このスナップエンドウを茹でて家族に出したわ。すごく好評だったからまた買いに来たの♪美味しかった!」と。

うれしいですね~。

我が家で試したところ、採れたてを1分30秒から2分(個人的には1分30秒位がおススメ!)ほど茹でて食べるのがおススメ。野菜の甘味がばっちり感じられますし、シャキシャキしていてすごく美味しい!

購入したその日に食べなくても美味しいのですが、やはり購入いただいたその日に召し上がっていただくのが一番美味しい食べ方かと。お豆の鮮度(甘み)はあっという間に下がってしまうように感じるので。

スナップエンドウ、きぬさやは、おそらくあと10日以内には収穫を終えてしまうと予想しています。サッと現れてサッといなくなる。旬の食べ物の“旬の期間”はなんて短いんだろう。

菜園場の若採り、採れたてのスナップエンドウ。見かけた際はぜひお試しあれ~。