パパイヤを植え付ける

今日、パパイヤを植え付けました。

なかなか暖かい日が続かなかったので、畑に植え付ける踏ん切りがつかなかったのですが、今後最低気温が10度を下回る日がなさそうな天気予報を確認し、今日植え付けることにしました。

種まき時16株発芽したのに、畑に植え付ける時には7株にまで減っていました。

去年と同じように作業しているのに、ポット移植後、今年はどんどん枯れていってしまった。。。移植時に土の配合をちょっと変更したのが悪影響を及ぼしたのか。年に1回の挑戦のため、試行錯誤がしばらく続きそうです。

植え付け時のパパイヤの姿を見ていると、これが後々10月頃までに3m近くなるとは到底予想できない。現在の姿は全長10cmもないくらいで本当に小さい。

暑いところで育つ作物のため、いくら暖かくなってきたとはいえ、今の気温ではまだまだパパイヤの栽培には十分ではありません。ですので、植え付け後、しばらくの間はビニルで囲いを作って様子見です。

ベニテング3株、ハワイオウロ4株の合計7株のパパイヤ。15株くらいを、2m間隔で植え付けて、畑の道路沿いをパパイヤ通りにする予定だったのですが、、、、今の本数ではちょっとインパクトに欠けそうだなぁ。

なかなか思った通りにはいかないもんです。