雨降る前後は植え付けのチャンス

昨日今日と、思っていたよりしっかり雨が降ったおかげで、畑にしっかり水分が補給されていました。雨を見越してナスを事前に植え付けておいてよかったー。なんせ一番水場から遠い場所が植え付け候補地だったので、雨を活用できると作業上とてもありがたいのです。

ついでにナスの支柱のセットまで今日完了。

雨で土がやわらかくなっていたので、こちらもスムーズに作業ができました。通常雨が降ると、畑の土が固まるのを嫌いお休み!とする人も多いのですが、菜園場はお構いなしです。

不耕起栽培もバンバンやっていますので、そんな小さなこと気にしない!(笑)

とはいえ、雨が降ると葉っぱに水が溜まったり、土がぬかるんで足場が悪いので作業性は悪くなります。そんなときは、じっくりのんびりできる作業に集中。

今日の場合はキヌサヤとスナップエンドウの収穫に集中。

じっくり眺めると以外にもキレイなキヌサヤのお花。なんて余裕をかましていたら、収穫すべき実がわんさかなっていました。収穫に集中できたので、明日はキヌサヤとスナップエンドウをたくさん出荷できそうです。