予想外の雨。ちょこっとだけ苗の管理を

今日は朝からこんなに雨が降ると想定していなかったので、うまいこと雨を利用することができませんでした。ブロッコリーあたりを定植するか、人参の種まきをしておきたかったんだけどなぁとブツブツブツ。

ずっと雨が降っていたので、今日は育苗ハウスで苗の管理を少しだけ。現状温床マットがこんな状態になっているので、混み込みです。

まずはパパイヤ。

順調です、と言いたいのですが、月に1-2株ほど枯れているので、どんどん株数が減ってきています。栽培初年度は全く意識していなかったのですが、水管理が難しい。乾燥気味に育てることを意識しつつも、つい表面が乾いていると水をやりたくなります。今日のように太陽が出ない日は元気がない。

ピーマン類は比較的好調。

固定種の種の影響もあり、そろいがあまりよくないですが、繰り返し追いまきをしたことで、なんとか形になってきました。

白ナス、ステーキナスの現状。

発芽率70%ほどで、問題なく成長しています。だいぶ前に種まきした固定種のナスが全然発芽しない。。。種の採取方法がまずかったのか、再度追いまきが必要になりそうです。

先日種まきした錦糸ウリ。

種まき後5日ほどで全部発芽してきました。自家採取した種を数粒まいたため、後日間引き予定。

子供と遊び半分で植えたアボカド。

今の状態を維持できれば、なんとか冬越えできそうです。耐寒性がついてくれると実ができるかも!?とダメもとで栽培しています。

2月初旬に種まきしたブロッコリー(ドシコ:固定種)

次の雨の時に、畑に定植したいなぁ。

世界一トマト、第一陣。

トマトは強いので、あまり気にしていません。順調順調♪。

そろそろキュウリ、ズッキーニの種まきに手をつけないと。

が、しかし、苗の置き場所がないなぁ。

臨時の苗管理場所を、畑に今年も作らないとだ。