ありがてぇです

フレッシュ&Uターンセミナー(東京都農林水産振興財団)で何度となく席が近かったり、一緒になる機会があって、友達になっていただいている清瀬の農家さんから、うれしいお声がけをいただきました。

清瀬農家さん「今度うちでトラクターを新しく買い替える予定なんだけど、青木さん、古いトラクターっているかい?」と。

私「もちろんです!ぜひお願いします!」迷いなく即答。

今のところ、菜園場では管理機1台、乗用耕運機1台の計2台で畑の耕運をしていたのですが、常々園主が「うちの乗用耕運機では、あまり深く耕運できないんだよなぁ…..」と話しをしていました。ですので、何かの機会があれば「もっと深く耕運できる機械を買い替える必要があるかなぁ」なんて思っていたのです。

そんな時に、トラクターを譲っていただけるとのお話だったので、タイミングばっちりで、うれしい限り。

先方での買い替えに必要な手続きなどが終わり、今日双方のタイミングが合ったため、お譲りいただけるというトラクターを見に行き、そして使い方やクセなど、色々とレクチャーまでしていただきました。

結果感じたのが、

  • 手入れがしっかりされており、非常に状態がよかったこと。(うれしすぎる!)
  • 全体的に綺麗で乗用時間もまだまだと思いました。(1,500時間前後)
  • 今の今まで丁寧に使っており、出所が明らかで、使い方のレクチャーまでしてもらった。(頼もしすぎる!)

今までトラクターを使う機会があまりなかったので、そのパワーにビックリ。そして多機能っぷりにも。これはトラクターというより、ほぼ小さな車ではないか(^^;

菜園場の畑の構成を見ると、若干過剰スペックか!?と、思う部分もありますが、到着と利用が楽しみでしょうがありません。

どこに使って、何を植えようかなぁ~♪

つくづく人の縁に恵まれている生活に感謝しかない。

ありがてぇです。