シバウラ耕運機(KF500S)の高回転時のアイドリングが安定しない症状

シバウラの耕運機(KF500S)をメンテナンスしました。祖父の代から使用していた耕運機。縁あって譲り受けたので、自分でキャブレターの掃除、ベルトやタイヤの交換、その他ホースの交換を行って使える状態にしましたが、たびたび高回転時のアイドリングが不安定に。

耕運機の状況を確認すると、どうもガソリンタンクのさびが燃料コックの道をふさいでいるようでした。原因がわかれば修理もできるかなと思い、取り急ぎ燃料コックを清掃し、ガソリンタンクを取り外して、さび取り剤で清掃することに。

明日、ガソリンタンクの清掃・乾燥を行い再度動作チェックです。パワフルで結構重宝しているので、うまく動くとよいのですが。