所沢の「手打ちそば弥兵衛」さんに納品

以前、畑でソバの実を脱穀するイベントを実施した際にお友達になった「手打ちそば弥兵衛」の店主高須さん。

「旬のお野菜をお客さんに提供すると評判が良かった」旨のお言葉を頂戴し、私もうれしいし、お蕎麦屋さんもうれしい、の素敵な関係。

そんな弥兵衛さんから、前々からリクエストを頂戴していたのが「タラの芽が取れる時期になったら、ぜひご連絡の上、購入させてください!」と。

そう。

今まさにタラの芽が取れる時期なのです。しかも美味しそうなサイズ感。ということで、さっそくメッセンジャーでご連絡したところ、「ぜひにも購入したい!」 とのこと。

うれしいですねー。

しばらくお会いしていなかったのもあり、野菜の配達帰りにお店にちょこっとよらせていただき、タラの芽を納品してきました。

お店のドアを開けてご挨拶しようとしたところ、まさにソバ打ち中!

私タイミング悪いー。

高須さんに「私時間あるので気になさらず続けてくださいー」といったところ、「今打っているソバだけ先に仕上げるので少々お待ちください」と。

そこからの高須さんのソバ打ち姿が忘れられません。手際よくソバを打つ打つ打つ。プロなので当たり前なのですが、後ろから見ていてほれぼれするほど動作が美しかったです。せっかくなのでしっかり見学し、今度年度末にソバ打ちする際の参考にしようかと(笑)

あんなに素早くササっと、それでいて力強くやるものなんですね。ソバ打ちって。

凄かったなぁー。美味しいわけだよなー。