寒さも活用

朝も日中も夜も寒い季節がやってきました(笑)。

こんな寒さも活用する方法として、寒中耕起なるものがあると聞いて、今年試してみることにしました。

寒中耕起とは簡単に言うと、寒い時期に土をほじくり返して、寒さにあてて土中の虫や雑草を退治すること。別途凍る→溶ける→凍る→溶けるの繰り返しで、土がやわらかくなるという効果があるという説明も。

「そうなんだー」と思ったものの、やってみないことにはわからない。

ということで、雑草が特にすごい特定の場所でテストしてみました。

これで、連日の霜が降りるような寒さも活用している気になるので、自己満足度アップです。雑草も虫も激減するとうれしい!かなーり楽観的な期待を抱いています。

寒さ対策が必要な小さな果樹には、パオパオをかけて防寒対策。

去年のすさまじい寒さで、何本か小さな果樹が枯れてしまったため、今年はばっちりと対策を。

うまく冬越えしてくれー。