にんにくの調子が良いです

今年はにんにくの植え付けラインをしっかりとって植えたので、にんにく畑の見た目が綺麗です。

そのうえ、今のところしっかりと除草や土寄せができている影響からか、にんにくの生育も良好。やはり手をかけてやれば、生育結果も良くなるもんですねー。

一時は、モグラから地面を掘り起こされたり、雨がタイミングよく降らなかったりで、色々と心配な場面はあったのですが、今のところ順調に生育が進んでいて、ホッと一安心です。

今後は今日のように寒くなってくれば、変な虫ににんにくがやられることもないので、とりあえず当面は安心できそう。

これに対して、ブロッコリー、カリフラワーに対する青虫の食害が激しいのが今の悩み。毎朝ハサミ片手に青虫を10~20数匹以上退治しているものの、一向に減る気配がありません。

11月初旬あたりの暖かい時期に、ヒラヒラとモンシロチョウが飛びまくっていたので、その影響だろうなぁ。

防虫ネットをかけて防ぐ予定だったのですが、他の場所で防虫ネットをかけたらアブラムシが発生(より暖かいと見なされて集まった)したのもあって、ためらっていたんですよね。

かといって、防虫ネット無しにしたらしたで、モンシロチョウの攻撃が激しいし。

来季は、アブラムシも通さないもう少し網目の細かい防虫ネットを用意してみようかな。