雑草もうまいこと活用

暑い。暑すぎる毎日です。

人間ですらこの猛暑でお水をがぶがぶ飲まないとやってられないのに、植物には雨があまりない。そりゃ成長もあまりよくないってもんです。

今日も畑で雑草取りをしていましたが、お昼にかけて地面からのてり返しで、汗がダラダラ。まだ8月に入ったばかりだというのに、すさまじい暑さです。しばらく雨も降りそうにないので、種まきもできず。

やむなく、今日は後回しにしていた雑草取りと、追い付いていなかった収穫作業をしていました。この猛暑は、引っこ抜いた雑草退治には最適です。

ちなみに菜園場では引っこ抜いた雑草も、いずれ畑の肥やしとなってほしいので、草マルチとして利用しています(こんな感じに敷き詰めました)。

草マルチ。

所説諸々、色々な効能やメリット、デメリットがあるようですが、個人的にはそんなに難しく考えずに、畑から出たものは畑に返して有効利用すればよいのでは、と思っています。

適度にまた雨降ってほしいなぁ。