ザーサイ初収穫

ザーサイがやっと収穫できました。

といっても、虫の食害から逃れたわずかな分しかまだ採れなかったので、とりあえず出荷前の試食用に。

なかなかに良いサイズ感です。

早速妻に料理の依頼をして、炒め物と塩もみでサラダにして食べてみました。

塩コショウで簡単な味付けをしてもらい、炒め物からイザ試食。

緑の部分を多少残してカットした部分は、ほんのーりとした苦みと辛みがあります。子供達はその味が苦手なのか、真っ白な部分だけがカットされたものを食べていました。妻はほんのり苦みのある緑部分がアリの方が好みと。炒め時間の関係か、炒めたザーサイはコリコリ感が大分弱まっていて、ちょっと消化不良な私。

そのため、私はどちらかというと塩もみしたサラダの方が美味しかったです。ザーサイ特有のコリコリの食感をダイレクトに味わえました。翌日食べたらコリコリ感も残って、味がなじんでいてさらにおいしかった。1日置いてから食べるほうがよいのか?

残り1畝分のザーサイが畑で栽培中ですが、春の陽気で菜花が咲くのが先か、適度に太ってくれて収穫・出荷するのが先か、まだ予想できません。

作物を特定の時期に思ったサイズ感に育てるのって本当に難しい。