シイタケを試しています

原木シイタケに興味があって、半年以上前に原木を購入してそのまま放置していたシイタケ栽培。今日久々に確認したところ、いくつかシイタケがなっていました。

おいしそう・・・早く生シイタケを体験してみたい。

今まで全然シイタケがならなかったのに、ついこの間、妻が設置場所を移動したら急になりだしたんですよね・・・。移動したことによってどんな環境の変化があったというのか。

以前「シイタケ栽培に手を出すも・・・(2020/3/1掲載)」で記載した、シイタケ菌をイチョウの木に打ち込んだ木たちの現状も、せっかくなので今日併せて確認したところ……

こちらは、

全くなっていませんでした。

はい、一つとしてシイタケがいませんでした。

当時シイタケ菌を打ち込む作業をした際に、園主から「イチョウはシイタケ栽培には向いていない」というアドバイスをもらったのですが、その時すでにシイタケ菌の半分以上をイチョウに打ち込んだ後だったんですよねー。

想定通りというか、アドバイス通り、全くシイタケは成っていませんでした。やはりイチョウの木は向いていないんですね。まぁ、それでもよいのです。失敗は成功のもと、という事にして自分を納得させています。

シイタケも奥が深いなぁ。