きゅうりネットで支柱を2セット設置

遅れながら、今日きゅうり用の支柱を2セット設置しました。どうにもこの支柱たてがあまり得意でないため、毎年設置が遅れがちになっている気がします。

1つは一本支柱にきゅうりネットを絡ませたもの(写真右側)と、もう一つは、アーチ支柱を使って少し強度を上げたもの(写真左)。

右側は一定の補強をしないと、たいてい夏の台風の洗礼を浴びて倒れたり、曲がったりします。それだと困るので、今年は左の写真のようにアーチ状のものをあえて設置。台風が来た時の強度比較のため、試験的に2パターンの支柱を設置してみました。

どちらにせよ、

倒れないのが一番うれしいことに変わりありませんが。

後早めにやっておきたい作業は、ゴーヤの苗の準備に、ナスの支柱たて、トマトの誘因・支柱たて、トウガラシ、ピーマン類の支柱たてあたり。

と、色々想像しながら、畑を歩いていると、オカワカメもツルを伸ばしてきたので、急きょ本日簡易支柱を設置して誘因しました。

こういうふうに畑を歩いていると、ふと気づくことが多々あり、計画外の作業が増え続けてたまっている作業が片付きません。計画の見通しが甘いんだろうなぁ。

思い通りにいかないことも、それはそれとして楽しんでいるんですけどねー。