菜園場でいま採れる野菜たち(8/8時点)

8/8時点で、菜園場でいま採れる野菜たちのご紹介。

次に記載の25種類の中から、毎日選別して出荷しています。

  1. セイロンウリ
  2. ゴーヤ
  3. モロヘイヤ
  4. ミョウガ
  5. ニンジン
  6. 万願寺とうがらし
  7. アマランサス
  8. ミニトマト(ワーンミニ/アイコ/ジャングル)
  9. バジル(紫/緑)
  10. エダマメ
  11. ピーマン
  12. つるむらさき
  13. 大玉トマト(世界一トマト/アロイトマト)
  14. エゴマの葉
  15. シソ
  16. シビラン
  17. 空芯菜
  18. アップルミント
  19. じゃがいも
  20. ナス
  21. ビーツ
  22. おかわかめ
  23. たまねぎ
  24. ニンニク
  25. ルバーブ

新しく、セイロンウリ、ゴーヤ、モロヘイヤの収穫が始まると同時に、ナス、トマトの生育の勢いが衰えてきました。ミョウガの出荷もそろそろ終わりそう。今年の梅雨の長雨の影響か、夏の定番野菜の元気が今一つな年です。

栽培中のエダマメは全て出荷を完了したので、しばらくはエダマメはお休みです。

次のエダマメ(湯上り娘)の収穫予定日は、8月中旬から下旬あたりかなぁ。通常だと、種まきから80日前後でベストな味の収穫ができるのですが、この暑い時期の場合、少し収穫適期が早まるので、収穫日程の予測が難しいです。

適期ピッタリか、少し早い位が一番香りを楽しめる美味しさなので、その時の出荷を心掛けています。

なんだかんだで、やはり夏のエダマメ「湯上り娘」は根強い人気。

今年は販売にたくさん回してしまい、ほとんど家で食べていないので、次のエダマメは試食という名のもとに、一番最初にうちで食べようかと思案中です。

定期的に味をチェックしておかないといけませんから!(←ということにします。)