植え付け準備

今日は秋作の植え付け準備をしました。

もう秋作のことを考える季節なんですねぇ。。。。この間秋に植えた春作のものを畑から片づけたばかりなのに、もう秋作準備とは。四季折々で畑の準備・片付けに追われ、一年があっという間に過ぎていきます。

植え付け準備の具体的内容は、堆肥を投入し、石灰を入れて後は耕運するだけ。そう、これだけなのです。ですが。

書いていると、「作業内容はそれだけ?簡単じゃないの。」と思うのですが、実際に今日作業した内容はモリモリの汗だくだくです。

なんせ、最初の状態はこんな感じで雑草ボーボーから始まるので、何をするにしてもまずは雑草取りからになります。こうなる前にもっと早めの段階で草取りをすればよいのでは?といつも自分に言い聞かせているのですが、毎回こうなります。なんでだ?

これらを根っこからキレイに手で引っこ抜き、残渣を畑から外に運び出して、

やっと完成したのがさきほどのこの姿。

炎天下の中、雑草取り→雑草片付け→堆肥散布→石灰散布を2畝やったところで本日の午前中が終了しました。

あと2畝ほど同様の作業を終えれば、やっと耕運作業に移れます。

同時にそろそろブロッコリーなどの秋作の育苗も始めないとなぁ。。。。