堆肥置き場完成

先日の「堆肥の保管場所を新設」で作業を始めた、新しい堆肥置き場が本日ほぼ完成しました。なんだかんだで3日間ほど労力を費やした気がします。これで夏場などの繁忙期にも、好きなタイミングで堆肥の散布を行い、植え付けが可能になります。

今回新設した堆肥置き場は、ほとんど畑に置いてあった廃材を利用したため、材料費は2,000円未満。単管パイプもいただきものを利用したので、見た目はともかく圧倒的な低コスト!

元がこんな場所だったので、出来上がりの姿を見て大満足です。雑草を刈って、埋まっていた木を引っこ抜いて、廃材を組みなおしてと地味に大変でした。

枯れ木などは燃やして木灰として畑に戻します。

比較的時間に余裕のある冬場だからできる作業。今のうちにできることを、出来るだけやっておきたいと思います。