小さな幸せ

先日販売所の料金口に、こんな手紙が入っていました。

なんでしょう。

野菜の購入代金なので、料金を支払っていただくというのは当たり前といえば、当たり前なのですが、この当たり前をやらない人(盗人!)が一定数いるので、こういう正直な手紙が入っていると、気持ちがとても穏やかでうれしくなります。

毎日野菜を並べてて、喜んで食べてくれる人、お声がけしてくれる人、その他色々な方がいますが、正直に地味にコツコツやっていきたい自分としては、とてもうれしかったです。

たった50円。されど50円。

金額としては少ないのかもしれないけれど、正直に申告してくれてありがとうございます。そして、再度訪問して不足分の料金を入れてくれたことにまた感謝。

いやー、ここ数日で一番うれしかったです、この手紙。

毎日野菜を並べるカテになります。