雨続きの合間に種まき

毎日雨が降っており、畑への水供給状況としては、もうばっちりなので「晴れてほしい!」と願う日々です。少し前までは「雨たくさん降ってくれないかなぁ。」と願っていたので、勝手だなぁ!と自分にツッコミを入れたくなります。

これだけ連日雨が続くと、雑草の勢いは抜群です。そのうえ、この状態で雑草取りをしても、雨でかなりの確率で復活するため、雑草取りはお預け。今日は種まきをしていました。

えだまめを約200穴、遅まきのキュウリを50株、モロヘイヤ、空芯菜、A菜などなど。

A菜は今季これで三度目の挑戦になります。

1回目→育苗箱で育苗し、畑に定植した数日後に全部消える。原因不明。

2回目→上記の畑と同じ場所に、直まきで追いまきしたところ、数日で消える。

3回目、今に至る。という感じです。もう少し寒い時期のほうが栽培しやすいのかな?とも思いましたが、このまま終わるのも悔しいので、再度挑戦。

なんとかして栽培し、食べて見たいんですよねー、A菜。