斬新な乾燥方法

ニンニクの収穫適期がやってきました。

毎日少しずつ掘り上げて、生ニンニクとして販売しています。乾燥したニンニクもよいのですが、生のニンニクは香りがとにかくパワフル!

掘った後の仕立て作業が、お腹がすく作業時間に代わります(^^)

そんな生ニンニクを販売分はパッキングし、残りを乾燥用にコンテナに保管しておいたところ、ふと見るとコンテナに不思議な状態になったニンニクが!

「 乾燥するには少しでも触れ合っていないほうがよいからね~♪」という園主の独自乾燥方法。

いつもはタコ糸で、縛って吊るして干しているのですが、暫定対応でこの方法を思いついた模様です。

上の写真の状況を見て、可愛らしい絵にホッコリしてしまいました。

相変わらず園主の発想が自由で素敵です。