ほりほり三昧

週末(11/18)に開催されるマルシェ久米川に向けて、今日はゴボウ、自然薯、キクイモを掘り上げていました。

スタートはゴボウから。

作業開始前は園主と「今日はゴボウを掘って、自然薯も掘って、キクイモもたくさん掘ってしまいますか~!」なんて軽ーい会話を私がしていたのですが、いざ、ごぼうを掘り始めると・・・・・アッという間に体力がスッカラカンに(^^;

合計20本ほどを、スコップ片手にひたすら掘り上げたのですが、一本が長いこと長いこと。。。。何には1m近くのものもあり、「掘っても掘っても、ゴボウの最下部がいつまでたっても見えやしないじゃないか・・・」となる始末。当然午前中に自然薯掘りまでたどり着くことなく、あっという間に私の体力が空っぽになったため、ゴボウ掘りを終了にしお昼休憩に。

お昼を食べて、午後からは自然薯掘りをスタート。ご飯を食べて体力全開・やる気満々だったのですが・・・次なる試練でまた大変なことに。

2年ものの自然薯。こちらもゴボウと同じく思いのほか長いこと長いこと。そしてゴボウに比べて柔らかいため一瞬でも気を抜くと「ポキッ!」とか「サクッ!」となり、見た目にも商品価値としても残念な状態になってしまうため、かなーり神経を使います。

しかもなぜかこの場所だけ、蚊とブヨの大群に襲われるし。なんでこんな寒くなったのに、まだ蚊がいるのでしょうか(-_-)

即刻蚊取り線香の刑で撃退してやりました。

あまりに自然薯掘りに手こずっている私を見かねてか、園主が途中からキクイモ掘りに(苦笑)。すいません、なかなか進まなくて・・・・。

途中、気分転換がてらに私もキクイモ掘りを初めてやってみたのですが、株元を中心に下に30cm程、左右50cmほどの周りにイモがゴロゴロと。

ほそーい線でつながっているため宝さがし間隔で掘れるのでこれは楽しかったです。まだ食べたことがなかったので、サンプルとして少しだけ家に持ち帰り、妻に料理を依頼しました。近日中にキクイモを食してみます。

美味しいといーなー。