マルシェに向けて掘りモノ準備

今日は今週の日曜日(2/17)のマルシェ久米川に向けた準備で、掘りモノと、仕上げ作業に集中。 山芋は事前に畑から掘り上げておき、乾燥&土落としをします。

山芋の収穫は全部手掘りなので、なかなかの作業ボリュームなのですが、最近コツをつかんだのか、前回の掘り作業は結構なスピードと出来だったんじゃないか?と、自分で満足していたら、嫁からダメ出し。

「出来たと思った時に思わぬミスをするものだ」と。

はい調子に乗りました。すみません。

掘り始めそうそう一本イモをスコップで傷つけました(-_-)

初心忘れるべからず、です。

里芋は掘り上げてから磨いて仕上げを。この作業が一家総出の作業となります。

ひたすらに磨いて美しく!

ホクホク系の品種の大仏。小さいイモが多く、結構な手間かなぁと思ったものの、軍手を使うと作業効率グンとアップしたのが助かりました。

それにしても今日は寒かったなぁ。育苗ハウスの温度が急上昇、急下降を繰り返していました。

風邪ひかないよう、体調管理に気をつけねば。