雑草ボーボー

雨が降ってくれると畑に植え付けた作物の水やり作業を省略できるのでうれしい反面、翌日の畑はぬかるんで、何かと作業効率が悪い状態になります。

この日もしっとり雨が降っており、土のぬかるみがまだ解消されていなかったので、前々から気になっていた雑草ボーボー箇所の退治をすることにしました。

冬の間は雑草もおとなしく、気になるほど草は生えていなかったのですが、ここ最近の暖かい気温と雨が重なるとグングン伸びてきます。仮払い機で地道にやることも考えましたが、効率を考えるとやっぱりハンマーナイフの機械を使うのが手っ取り早かったので、園主の機械を使いガリガリ雑草退治をしてきました。

作業やる前と後がこんな風になり、やっと少しスッキリ!

・小屋の前Before。小屋に入りづらいくらい草だらけ。

・After

・一番ひどかったところBefore。もはや何が植わっているのかもわからない状態。

・After

ところどころに明日葉が生えているため、全面まっさらにリセットできないのが辛いところなのですが、大分キレイになりました。

作業時間は大体2時間くらい。夏場のピークは3カ月に2回くらい実施しているので、なんとかこの作業を省略して効率化したいと考えています。

防草シートを全面に貼るかなぁ・・・・・熱消毒して畑として活用したい気もするし・・・。作業が追い付くかどうかとの闘い。悩ましいです。