菜園場も3月から始まるPayPayのキャンペーン対象です

どうやら、明日からまたPayPayでキャンペーンが始まり、菜園場の売り場も対象になるようです。

この手のキャンペーンでは、販売者サイドに負担が無いので、ありがたいっちゃありがたいのですが、あまりに色々なキャンペーンがありすぎて、だんだんよくわからなくなってきたこの頃です。

内容は、最大1,000円相当、20%戻ってくるキャンペーン。菜園場で最多価格帯の税込み150円のものが実質120円、同120円のものが実質96円で買えます。たかが20%、されど20%ですね。

数年前からキャッシュレス決済(主にスマホ決済)を好んで使っていた私としては、各自治体のPayPayキャンペーンが色々なところで開催されていたので、色々なお店でお買い物をして様子をみていたのですが、最近はだいぶPayPay利用率が世の中に浸透してきているように感じます。

ひと昔前では、ほとんどの人がPayPayを使っていなかったため、お店の人に「支払いはPayPayでお願いします。」と伝えると、キョトン?とされたり、店長さんが裏から出てくるぐらいでした。

それが今や、私の母(70歳近い)ですら「PayPay使ってみるからやり方教えて!」と言ってくるくらいだし、色々なお店で会計時の様子を見ていると、半々か4割位のお客さんが「支払いはPayPayで!」と言っている姿を見ます。

せっかくなので、堅苦しいことは考えずにこのキャンペーンを使って、色々な新店にチャレンジして新たなお気に入りのお店が見つかると楽しいですよね。

そんな気持ちで利用者として、私も愛用しています。

ちなみに、菜園場でのお買い物はPayPayでお支払いいただくと、会計処理の事務作業の負担が軽減されるので私が喜びます。

キャンペーンもあることですし、菜園場でのお支払いはぜひPayPayもご検討ください。

注)決してPayPayのまわしものではありません(笑)