にんにく味噌がうまい

私の妻はとても大雑把です。その大雑把さが特に出るのが妻の料理。本人いわく「味付けは適当だから、二度と同じ味にはなりませんよ。」と公言するほどです。

その妻の料理は時にヒットし、時にイマイチな味になることもあるのですが、今日気まぐれで作った「にんにく味噌」が、ご飯がとまらないほどの美味しさを叩きだす大ヒットだったので記録しておこうかと。

食べた直後に妻に「思い出して!レシピを思い出して!」と急かしてやっと出てきたのがこちら

にんにく味噌のレシピ

  • ニンニク2-3カケラ みじん切り
  • ショウガ少しだけ みじん切り
  • 味噌300g位
  • すりごま少々
  • 油少々
  • 砂糖、酒少々

上記をすべてフライパンに入れて、火が通るまで混ぜながら煮る。濃度はお好みで甘めが好きなら砂糖多め、しょっぱめが好みなら砂糖少な目で加減。

ということでした。

「少々」とか「少しだけ」の部分を、どれくらいの数量であるのか数値化したかったのですが、妻に何度聞いても「うーん。。適当にやったからわからない・・・・。」と

農家メシシリーズを作って、記録しておきたい私泣かせの料理人なのです。

すごく美味しいのでぜひぜひお試しあれ。