あと半日で完成かな

トラクター小屋を新たに組み立てています。

限られた畑のスペースを効率よく使うべく、トラクターを格納する場所として簡易小屋を単管パイプで設置することにしました。単管パイプの組み立てであれば、イザというときに簡単に解体もできますしね。

単管の高さの調整をしたり、平行を水平器で見たりと、最初が肝心なので丁寧に作業しました。おかげで半日があっという間になくなりました。

とりあえず今日の時点では、骨格を組み立てて作業終了。後は垂木を調達してポリカ波板を設置するだけです。

とはいえ、以前類似作業をしたときに、ポリカ波板の設置は意外にも時間がかかったので、次のまとまった時間が取れるまで作業はいったんお休み。

さっさと作り上げてしまいたいのですが、他の作業との兼ね合いもあるので、焦らない焦らない。

小屋の設置が完了したら、トラクターの油脂類のメンテナンスも待っています。

「電気工事やら、トラクターのメンテナンス、小屋の設置などなど色々やって、俺働きものじゃない?」と妻に自慢したところ、「園主(妻の父)も色々できたので大してそう感じない。そんなもんじゃないの。」と・・・・・

言うよね~(涙)

たまには褒めてもらいたいものです!(涙)