続く。にんにくの植え付け

月曜日に行ったにんにくの植え付け作業で、今日もニンニク植え付けやる気スイッチ全開。

ニンニクのカケラ(種)がたくさんあったことと、植え付け場所がちょうど空いていたこともあり、今日もニンニクの植え付けをすることにしました。

綺麗に並べてその数400個以上。

トラクターで耕運した後のため、土は柔らかく植え付け作業もスムーズ。

1人作業で1時間もかからず無事完了しました。

これで月曜日分と合わせて合計900個近く植え付けました。例年であれば、黒マルチを使って栽培するのですが、今年は土寄せをすることを考えて、マルチ無しで栽培。

一般的に使われる9515(幅95cmで、15cm間隔で5穴の穴が空いたマルチ)マルチはどうも私と相性がよくなく、気づいたら雑草まみれにすることが多かったので、思い切ってマルチ無しにしてみました。

モグラや病気、虫にやられることもなく、無事成長することを願って。

葉にんにく、編み込みにんにく、生にんにく、にんにくの芽、黒にんにく、乾燥にんにく、芽だしにんにくなど、販売方法がたくさんあるニンニクは、食べる以外にも色々な手法で販売できるので使い勝手がよいのです。