にんにく植え付け

落花生の跡地にニンニクを植え付けました。

省エネのため畑を耕運しなくてもよいかな、とも思ったのですが、耕運したほうがニンニクの植え付けがサクサク進むので、木灰、堆肥を入れて、乗用トラクターでガッと耕運。

買うと結構な値段がするにんにくの種は、代々続けている自家採取種を利用。

種と種の間は15cm~20cm間隔で4列、約440個ほど植え付けました。耕運して土がやわらかかったので、思いのほかスムーズに植え付けが完了。

にんにくの隣に玉ねぎの植え付けを予定していたのですが、順調に作業が完了したので、このままもう1畝ニンニクを植えてしまおうかなぁ。

明日は雨予報とのことで、貴重な晴れ間を利用してサツマイモの天日干し。

この後数日日陰で乾燥させた後、1カ月以上熟成させてから出荷を開始する予定です。