こう雨が多いと、割れますよね

連日畑の土が湿った状態が続き、その上定期的に雨が降り続いているので、露地栽培のトマトはバンバン割れています。大体の間隔では、収穫したトマトの半数以上が割れている現実。

せつないなー。

見た目が良くないので、B級品として値引いて販売してもよいのですが、味は変わらないので、それもったいないかなと思い、トマトケチャップ作りに活用することにしました。ちょうど今日雨でしたので、思い立ったが吉日、すぐ実行。

約8kgほどのトマトを水洗い→カット→ミキサーを何度も繰り返し、鍋でひたすら煮込みました。スタートから計測すると、4時間近く費やした気が・・・

以外に手間がかかるんですよねぇ、ケチャップ作りも。

材料は、玉ねぎ(200g)、ニンニク(20g)、トマト(8kg)、砂糖(200g)、お酢(200g)。やっと出来上がった、生トマトから作ったケチャップの味見を妻にしてもらったところ、

「スパイシーさが足りない!」

と言い、

「これよこれ、この味!」

と、おもむろに冷蔵庫からハインツのケチャップを取り出し、私に言い放ってきたときは、洋服にケチャップでも引っかけてやろうかと思いました。

苦労して作った私の努力を一瞬で打ち砕く失礼さ。あまりにも笑顔でサクっと言ってきたため、怒るどころか『あ。そうだね、たしかにハインツも美味しいよね!』と言ってしまった自分が情けない・・・・・

シンプルにトマト感満載のケチャップも美味しいのになー。

まだまだトマトがこれからも収穫できるので、しばらくは、ケチャップ、トマトソースなど、トマト三昧の生活にしたいと思います。