紅心ダイコンの種まき

今日は、やっとこさ紅心ダイコンの種まきを完了。

まこう、まこうと思いながらも2週間近く遅れました。

雑草取り、翌日の収穫、管理作業などなどやっていると、いつまでたっても次のことができないので、しっかりと優先順位を決めてやらないと、とは思っているのですが、計画通りいった試しがない。。。。

毎年の課題です。

夏野菜の収穫がまだ終えていないので、秋作の準備が遅れに遅れているのですが、いい加減そろそろ準備!と思い、畑の一部で種まきの準備作業を終わらせました。

防草シートを取り外し、ハンマーカッターで雑草を粉砕、その後堆肥と米ぬかをまくところまで何とか完了。後はここを耕運して、種をまくのみです。

3-4作ほど不耕起で栽培していたので、土が硬くなっているかなぁ、と思っていたのですが、思いのほかフカフカした土でした。ほじくり返すとミミズがたくさんいそうな感じなので良いあんばい。

一部は継続的に不耕起栽培。一部はしっかりと耕運して土を柔らかくして栽培。厳密な比較とはなりませんが、色々試してみようかと思います。

感覚的には、不耕起栽培でも支障はないような気がしています。