やってみよー

今日の朝方、収穫・パッキングを終えて、園主からもらった新しい栽培方法。

エダマメの複数株植え。(雑誌・家の光より)

なんでも、エダマメの定植時、複数株同時に植え付けると、お互いが刺激になり、ともに良好な成長をするのだとか。

当然それを聞いた時の私は「1つの場所に2株いるのだから、栄養が分散されて、双方小さな実しかつけないのではないか?」と疑問を。

と同時に、

今ままでの経験上、種まき時の発芽状況を比較してみると、やはりある程度密植している(互いが近い状態)ほうが、初期成育段階では成長が良好な場合が多かったことも確認しているので、いわんとすることも間違いではないかもなぁーと。

となれば。試すしかない!

思い立ったら即行動で、早速49穴トレイに2粒まきのエダマメで検証してみることにしました。

ただ、種まきしながら、ものすごーく不安を感じることも。

だってこんなに狭い穴に2粒も種をまくことは過去経験がないので・・・・

常識にとらわれず、常に柔軟な思考を。

と自分に言い聞かせ、今後の成長を楽しむことにしています。