畑の土の肥やしになって

先日、剪定作業の大半が終わったため、剪定枝の片づけで枝の粉砕作業に入りました。この時ばかりは粉砕機が大活躍。

これ結構注意が必要な機械の一つです。

硬い枝も難なく粉砕するくらいなので、とてもパワフル。粉砕中に手などが巻き込まれたら大事故になるし、粉砕途中で枝がはねて、体にぶつかったりするとあっという間に怪我をします。ですので、粉砕機使うときは厚着&防護メガネを装着は必須。

今日も、ちょっと油断した際に、ほっぺたを粉砕途中の枝にひっぱたかれました。いたかったー。次回はさらなる防御のためマスクもしてやろうかな。

明日もまだまだ粉砕すべき枝がたくさんあります。来週中には粉砕作業も終わらせて、ぶどうの棚作りをやってしまいたいなぁ。

冬の収穫がそこまで忙しくない分、今のうちにできるだけ他のことをやっておく作戦です。