小さな工夫で売れるようです

韓国カボチャのマッチャン。

サイズが大きく、ただ並べておくだけでは、なかなか売場で手に取ってもらえません。

園主とも「こんなに大きくて重いのは車じゃないと持って帰るのが大変だよなぁ。でもお買い得なんだけどね。」なんて話をしていました。

ならば。

いっそのこと半分にカットして中身が見えるようにしてはどうか、と園主の工夫。

2人して、なんだかカットしたほうが美味しそうに見えると。

もちろんカットしないほうが日持ちするのですが、売れないことにはしょうがない部分もあるので、時にはカットして出すのもありかと。

今日の売り上げ状況を確認すると。

見事に並べたのが売り切れていました。やったね。

小さなことなのですが、工夫する余地は無数にあるのかと思い知らされます。

何事も工夫して試して、そして楽しんで。