九条ネギを長い期間販売する方法を模索中

今日は九条ネギの移植を行いました。分けつが始まりだした植わっているネギを掘り起こし、

分けつ前の硬くて食べられないネギやごみを取り払ってからカットして苗の準備OK。

別途用意した植え付け箇所にこれらを定植しました。

6月頃にネギ坊主を切り落とした九条ネギは、通常であれば、九月頃に移植して成長させていたのですが、今年はネギの販売期間延長を目的として、7月中旬に一定量を移植して、都度順次移植し9月頃までに移植の完了を目指すことにしました。

例年どうしても6月頃から9月頃までの間ネギの販売が途切れてしまうので、なんとかならないかなぁ、と園主が考えた案です。うまく段階を追ってネギを出荷できるようになるでしょうか。結果がどうなるか楽しみです。