イチゴのランナーをカット

例年少量しか出荷できない農薬不使用の菜園場イチゴ。

毎年販売できるのはわずかな場合が多いので、ついつい管理作業が後回しになりがちだったイチゴですが、今日は子供が「イチゴのランナーがたくさん出てたよ!今日ならランナーカットお手伝いするよ!」と言ってくれたので、一気にやる気全開。

子供の気が変わらないうちに、一緒にイチゴのランナーカットを行いました。

ついこの間までは冬越えしたばかりであまり苗の元気がなかったのに、今日みたら元気に育っているし、ランナーはあちこちにピンピン出てるしで、大変なことになっていました。

子供が最後までランナーカット作業を手伝ってくれたので、今日やりたかった範囲は全部終了。ランナーもぎっしり。やはり一人でやるより断然早かったなぁ。助かりました。

その後、カットしたランナーをぶん回しながら、イチゴの受粉作業も手伝ってくれて大助かり。いつもはほうきを片手に振り回して受粉作業をしてくれているので、慣れたものです(笑)

多少実付きの量が多すぎるのですが、、、、今年もたくさんのイチゴが採れそうで楽しみです。