ソラマメにアブラムシ

畑のソラマメにもう現れてきました。アブラムシが。。。。

例年だと大体翌年の3月から4月位に発生を確認して、対策を考えるスケジュール感だったのですが、今年は11月に発生。まいったな。まだまだテントウムシの活動時期からは遠いんだよな。

過去、ソラマメに集まったアブラムシでソラマメ栽培が全滅した経験(詳細はこちら「強敵アブラムシ」)から、放っておいても状況は改善されないため、早めの対策を行うことにしました。

去年栽培後に乾燥しておいた黄色トウガラシと焼酎を使って、撃退計画。トウガラシに含まれるカプサイシンが忌避効果ありとの話を聞いたことがあったので、試してみようと。

ただ、ここで問題発生。

久々に噴霧器を使おうと思ったら、パッキンがダメになっていたため、すぐに使えず。噴霧器なんて年に1回使えば良い方なくらいで、全然使わないからなぁ。

その場で種屋さんに向かい、パッキンを調達して、種屋のおばちゃんの教えに従ってパッキンを油に浸してから作業開始。

明日、これでアブラムシがキレイサッパリいなくなっているとうれしいのですが、そう簡単にいきそうもないので、次の策を今から思案中・・・・・