パパイヤの種まきから154日後(約5カ月)後の姿

今年の1/14に種まきをして、5/10に畑に定植したパパイヤの苗たち。

先日「そろそろ日中の暖かさが真夏日と同じくらいの暑さになってきたから、ビニルトンネルを外してみよう」と思い外に出したのですが、今一つな生育具合のパパイヤたちです。

全長40cm位でしょうか。まだまだ小さいです。

例年だと、うだるような暑さの日々が続くと1週間で10cmから20cmほど急速に大きくなっていくので、グンと伸びるのはこれからだと予想はしているのですが、今のところの生育具合を見ていると去年より、ややゆっくりな感があります。

葉の大きさ、幹の太さから、さすがにもう今から枯れることはないであろう大きさなので、枯れる心配はないのですが。

毎年パパイヤの栽培をしているのに、毎年異なる変化を見せつけてくれる気がします。今年も昨年の記録と見比べっこしながら、次につながる栽培管理をしていこうと思います。(2020年のパパイヤ栽培のまとめはこちら。)

 

コメント