まだまだ小さい苗たち

育苗ハウスで栽培中の苗たち。

ポットに移植したパパイヤたち。

発芽したのは18株あったのですが、育苗途中で枯れたのが4株あったため、残り14株を栽培中。

今のところ、本葉が数枚出てきた位なので、まだまだ安心できない大きさです。

続いて、ナス。

フタバに続き、本葉がやっと出てきた段階。例年に比べちょっと生育が遅いかな。固定種の発芽揃いが特に悪いので、一部種のまき直し。

ピーマンは凄く順調。

今のところ何の心配もなし。こんなに植えると収穫時に大苦戦しそうな予感。

鷹の爪の発芽はまばら。

おかしいなぁ。種はこの発芽した分の倍はまいたはずなんだけどなぁ。

トマト、黄色トウガラシ、万願寺トウガラシ、あじめコショウなどなども現在仕込み中です。こちらも一定の温度を確保できれば、近日中に発芽予定です。

育苗ハウスが手狭になってきたぞ・・・・・