にんじんの種まきをしました

にんじんの種をまきました。

事前に園主から「にんじんは発芽さえすれば、半分は成功したようなものだよ」と。ということは種まきにいつも以上に注意が必要と考え、丁寧な作業を心掛けました。

事前に調べたにんじんの種まきのポイントは次のとおり。

  • にんじんの種は光を好む性質を持っているので、種まき後、土をかぶせすぎないこと。
  • にんじんの種は吸水力が弱く、乾燥すると発芽率が極端に落ちるため、発芽まで水を切らさないこと。

それらを踏まえ、収穫時に根っこがまた割れにならないよう、畑を十分耕運して土をやわらかくしておきました。

続いて溝を作り、ニンジンの種がうっすら見えるか見えないか程度に土をかぶせ、ビニル被覆をして保湿!

明日移行水切れを起こさないように注意が必要です。

発芽がそろってくれますように( ̄人 ̄)