清瀬の友人からのプレゼント

以前、フレッシュ&Uターンセミナーで一緒に勉強した友人から、トウモロコシと一本ネギの苗をいただきました。栽培面積や、農業に携わった時期、もともとが農家ではないところからの始まりなどなど、色々と共通点があり何かと気の合う同期(とはいえ、年齢は人生の先輩)。

場所がそれほど遠くないとはいえ、異なる地域で頑張っている仲間がいるのは励みになります。

最初「余ったネギ苗があるけど植えるかい?」というお話だったので、10本-20本位だろうと軽ーい気持ちでもらいにいったら、ものすごい量。こんなにいただいてしまい、うれしいです。

ネギの植え付け準備が必要になったので、急遽植え付け場所の調整をしないと。せっかくなので、明日あたりに植え付けてしまおうかな。

ネギって種から栽培すると、収穫まで10カ月近くかかる栽培期間の長い作物なので、苗がいただけると本当に助かります。数か月分の時間が一気に短縮。

ついでにいただいたトウモロコシの苗も早く植え付けをしないと。

今年は夏野菜の苗作りに追われ、2月-3月頃にトウモロコシの種をまいていなかったので、今からまいても「今年は虫(アワノメイガ)の活動が活発な時期にしかトウモロコシを作れないなぁ。」と思っていたので、3月初旬に種まきをした苗をもらえてこちらも大助かり。

人に恵まれていて幸せです。