パパイヤの種まきから42日経過し本葉3~4枚に

2021年度は1/14に種まきをしたパパイヤ。

現在種まきから42日を経過して、本葉が3~4枚くらいまで成長してきました。

20粒の種をまき、発芽が確認できた時点で17株あったパパイヤですが、現在あれから3株減って、残り14株になっています。どうしても発芽不良であったり、発芽後の管理の影響か、数株は枯れてしまいます。悲しい。

なんとか10株以上は畑の通り沿いに植え付けて、道行く人々の楽しみにしてもらえればと考えているので、これ以上は枯れないでほしいなぁ。まだまだ油断できないサイズ感の苗なので、乾燥気味に苗の管理をして、無事大きくなるよう最善を尽くしたいと思います。

それにしても。

写真右手前の1株が不穏な動きを見せているのが気になる・・・・。

やけに1株だけ成長は遅かったし、本葉も出てきているのか出てきていないのかよくわからない挙動しているし。

何かが気に入らないのだと思うのですが、原因がわからず。

苗の管理は思いのほか神経を使います。