こぶ高菜のご紹介

菜園場では「こぶ高菜」を栽培しています。

私は最初「こぶ高菜?って何だ?コブ??」となった野菜です。栽培して現物を確認してはじめて「あー、なるほど。だから”こぶ”高菜なのね。」と納得したのを覚えています。

畑で写真に撮ったこぶ高菜がこちら

不思議ですよねー。

一般の高菜にはもちろんコブの部分はありません。こぶ高菜特有のコブなのです。

いつみても、不思議。

なんでこんなところにコブができるんでしょうね・・・・

こぶ高菜は、高菜の仲間なので高菜同様に食べることができます。加えて、葉がやわらかくアクも少ないため、生で食べられることも特徴のひとつ。もちろんコブも食べられます。種苗会社の紹介ではコブが珍味と説明されているくらいです。

そのまま生サラダで食べたり、高油との相性も良いので、炒め物にするとシャキシャキとした食感を楽しむことができます。

スーパー等ではまずもって見かけない野菜なので、菜園場産のこぶ高菜を見かけた際は、一度ぜひお試しを~。